本文へ移動

ステップタブレット

ステップタブレットは段階的に透過率または反射率が変化するタイプのパターンです。
露光機の調整、感光性材料の特性評価や、スキャナーやイメージセンサーの評価などに用いられます。透過率及び反射率、段数、配列はカスタムオーダーにお応えします。製品は反射濃度や透過率を測定することが可能です。エクアのスタンダード製品もございます。
 

ガラス基材による製作例

金属膜の厚みにより透過率をコントロールして段階的な変化を表現しています。透過率、段数、パターンサイズ、ガラスの外径を、使用用途に合わせてお選びいただくことができます。金属膜は、湿度や光照射に対する耐久度が高いというメリットがあります。
透過率の段階的変化が同心円となっている透過型ステップタブレットです。パターンは金属膜となっております。

フィルム基材による製作例

フィルムを基材とした透過型ステップタブレットです。

印画紙基材による製作例

カラーの反射型ステップタブレットです。パッチ形状の赤、青、緑、黒色の段階的な変化の他に、皮膚の色をイメージしたベタパターンを組み合わせています。素材は印画紙を利用しています。
 
 
株式会社エクア
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野
8-10-6ユタカビル5F

TEL.042-745-2027
FAX.042-745-2047

フォトマスク
テストチャート
精密薄膜製品
光学部品
精密金属部品
0
7
1
3
8
0
TOPへ戻る